太陽と雲海

格安航空券の予約と購入について

- 格安航空券の予約と購入について

格安航空券の予約と購入について

格安航空券を購入したいと思った場合は、まず予約と購入をすることになります。初めての人には少し難しく思えますが、とっても簡単に手続きを行うことができるので、基本的な流れを把握しておくといいでしょう。

まずはどの航空会社を利用するか

まず最初に決めることは、どの航空会社を利用するかです。ANAやJALなどの大手航空会社を利用するか、もしくはジェットスターやピーチなどのLCCを利用するか、そこから考えることになります。また、特定の路線に強い航空会社もあったりするので、そちらもチェックしておくといいでしょう。
ただ、いきなり1社に決めることはできないと思うので、とりあえず何社か絞り込んだ上で、各社のプランや価格などを比較しながら決めるといいでしょう。
少しでもお得に飛行機を利用するなら、色々と調べたり比較してみることが非常に重要となります。

空席照会を行ってチェックする

次に、空席があるかどうかの確認をするために、出発日と路線を選んで空席照会を行うようにしましょう。そして、もし希望のプランが空いているなら、そのまま予約へと進めることもできますし、もちろん他の航空会社も調べた上で決めてもいいでしょう。
注意点としては、空席照会の段階ではまだ座席は空いていても、すでに他の人が予約手続きを行っている可能性もあるので、場合によってはすでに満席となっているケースもあります。したがって、もし座席数が残り少ないなら、早めに予約しておくのが望ましいです。

予約をしたらチケットの購入を行う

利用する航空会社とプランを決めたなら、予約の手続きを行いチケットの購入をしましょう。基本的には、クレジットカードかコンビニ払いとなりますが、払い忘れをしない意味でもカード払いが無難だと思います。期限までに支払わないと予約の取消扱いとなるので、また最初から手続きをしなければなりません。

購入が完了したら座席指定もしておきたい

格安航空券の購入が完了したら、座席指定の方もしておくのが望ましいです。なぜなら、多くの航空会社では座席を指定しておくことによって、当日の空港での手続きをスキップできるのです。そのため、当日の手間を少しでも省く意味でも、座席指定をしておくといいわけです。

会員登録をしておくことで次回からスムーズ

航空券の購入をする際に、利用した航空会社の会員登録を行うことができます。会員登録をしておけば、また次回利用する際には、情報入力などの手続きを省略することができるので、とてもスムーズに予約と購入を行うことができます。

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017魅力いっぱい、メリット満載。国内旅行は格安航空券で!All Rights Reserved.